個別アクセス解析レポート

WEBサイトの改善策に踏み込んだ、課題解決型の解析レポート

「個別アクセス解析レポート」は、WEBサイトの改善まで踏み込んだアクセス解析レポートサービスです。

トラストモニターとの違い

トラストモニターは、WEBサイトの観察を目的とした健康診断のような役割を担うモニタリングレポートでした。 しかし、観察だけでは問題を発見することはできても、改善することはできません。 また、アクセス解析は、問題を発見する所で止まってしまっては、そもそも解析を行う必要もありません。 「個別アクセス解析レポート」 サンプル 「個別アクセス解析レポート」は、観察で見つけた問題をさらに深堀りすることで原因を特定します。 また、具体的に「WEBサイトをどう修正すれば改善するか」といった提案・アドバイスまでがレポートに含まれます。 本サービスをご利用いただく事で、「発見」で止まりがちなWEBサイトの課題を、「改善」というアクションまで繋げることができます。

WEBサイトの改善施策の内容

施策提案の2つの特徴

「個別アクセス解析レポート」でご提案する施策は、大きく2つの特徴があります。 それは、
・仮説通りに改善がされたときの影響が大きい施策 ・改善の手間がかからない簡単な施策
の2つです。 つまり、「できるだけ簡単で効果の大きい施策」を提案させて頂くことになります。

簡単な施策を優先する理由

サイトの修正には時間や費用といったコストがかかるため、そのコストが改善時の影響を上回ってしまっては意味がありません。 また、100%成功する改善施策はありません。成功することもあれば、失敗することもあります。 WEBサイトを改善するために最も必要なことは、成功と失敗を繰り返して経験値を貯め、将来的に失敗の確率を下げることです。 それには、限られた時間でできるだけ多くの試みを行うことが重要です。 さらには、WEBサイトの改善幅と作業工数は比例しません。 ちょっとした作業で見違えるような改善が見られるケースもありますし、サイトをフルリニューアルしてコンバージョン率が下がってしまったというケースも珍しくありません。
以上のような理由から、「個別アクセス解析レポート」では「できるだけ簡単で効果の大きい施策」を提案させて頂きます。 WEBサイトの修正工数を気にせず、お気軽にご依頼下さい。

こんな場合に役立ちます

・課題があるのはわかっているが、改善施策を考える時間がないため、そのままになっている。 ・WEBサイトからの成果が落ちてきているが、原因が分からない。 ・一度、WEBサイトの現状を隅々まで把握したい。 ・WEBサイトをリニューアルしたことによる影響をきちんと評価したい。 ・期末も近づいてきており、一度WEBサイトを全面的に見直したい。

料金

150,000円~/1レポート 料金ページへ

注意事項

・作業工数によって、料金が変動する場合があります。 ・本サービスで提案する改善施策は、成果の保障をするものではありません。
お問合せ・ご相談