データベース

でーたべーす - database

情報へ効率的にアクセスするために整理されたデータの集合体を指します。 第二次世界大戦後のアメリカにて、散らばっていた情報を一つの基地にまとめたことから「データベース」という言葉が生まれたと言われています。 データベースは、WEBサイトの構築・管理を効率化するためにも、EC・求人・不動産サイトなどの多くのWEBサイトで幅広く使われています。 アクセス解析ツールでも、このデータベースを利用することで測定を効率化し、より豊富な情報を集計することができるため、密接な関係があります。