直帰/直帰率

ちょっき/ちょっきりつ – bounce(bounce rate)

直帰とは、WEBサイトに訪れて、最初の1ページしか見ずに離脱をしてしまうことを指します。 直帰率は、サイト全体の訪問のうち、直帰訪問の占める割合を指します。 主に、流入方法とページに紐付く数値です。 WEBサイトは、一定量読んでもらえないとなかなか成果に結びつかないため、直帰は好ましくありません。 この数値を減らしていくことは、WEBサイトを改善するための基本的な施策となります。 但し、中には直帰率が高くても仕方がないものもあります。 例えば、広告用の縦に長いランディングページは、コンバージョンをしなければほぼ直帰になるため90%近い直帰率となることも一般的です。 また、単純に言葉の意味を知りたいような検索キーワードの直帰率も、高い傾向があります。 直帰率は、サイトの問題を探す際に役立つ指標ですが、このような背景も踏まえた上で考える必要があります。