Company会社案内

代表メッセージgreeting

インターネットの登場により、世の中は大きく変わりました。
しかし、歴史を振り返って思うことは、世の中の本質は変わらないということです。

電気も水道もガスも、電車も自動車も、電話もメールもなかった時代。
歴史を彩る人間模様や数々のドラマは、現在においても色あせることなく、様々な場面での学びとなります。
それは、何故でしょうか。

それは、そこにある世の中の本質は、現代も何一つ変わらない信頼で繋がり合った人間関係であるからだと思います。
いつの時代も、人から求められるのは信頼される人間であり、誠実さの欠ける人間は孤立し、生き残るのは激変する時代の流れに適応した人間です。
時代は変わっても、このような世の中の本質的な部分は変わりません。
インターネットのような、時代を変える歴史的な発明があったとしても、それらは「道具」に過ぎません。
「道具」の移り変わりに惑わされずに、「本質」から軸足を離さずにいたい。
これは、インターネット誕生という激変の時代を生きる弊社が変わることなく守っていきたい、企業文化です。

そして、そのような変わらない本質の中で、弊社が軸としている考えが「第三者の視点が加わることによる公正性」です。
二者間では双方が当事者であり、いくら議論を尽くしても、それは当事者同士の議論を抜け出ません。
縦と横だけの二次元の世界に、奥行きという第三の視点を加えることで、物事が立体的に見えるようになり、得られる情報量は圧倒的に増えて様々な判断の質は高まります。
同様にビジネスの世界でも、第三者の客観的視点が入ることで、より適正な判断を下すことが可能になり、二者間では気付けなかった価値を発見できることができるはずです。

第三者による客観的な視点の重要性は、いかなる時代においても廃れることなく存在するものであると確信しています。
そして、その第三者は、誰からも信頼されるような「誠実さ」を備えておく必要があります。
当社は、そのようなあらゆる立場にとっての信頼できる第三者として、世の中の物事をより適正にし、新たな価値を生み出すことを存在意義として、事業を展開して参ります。

ご理解、ご支援頂けますと幸いです。

株式会社サードパーティートラスト
代表取締役 上村謙輔