新着情報What's New

個別設計のWEB解析レポート作成プラットフォーム『CLAY』の提供を開始

2015-10-06
logo

株式会社サードパーティートラスト(本社:東京都渋谷区、代表取締役:上村謙輔、以下当社)は、定型のWEB解析レポートでは課題解決に至らない企業を対象に、個別設計のWEB解析レポート作成プラットフォーム『CLAY』(http://clay.trustmonitor.jp/)の提供を開始いたします。

■市場の背景

WEB解析が企業のマーケティング活動として欠かせないものとなり、市場にもWEB解析レポートを自動で作成するツールサービスが多く生まれ、当社でも「トラストモニター」という自動レポート作成ツールを提供しています。
しかし、自動レポート作成ツールで生成されるレポートは全クライアント様共通の定型レポートであり、踏み込んだ分析をしようとすると、すぐに対応できなくなってしまうという課題があります。

また、自動レポート作成ツールの多くが、クライアント様の課題を解決するには至らない簡素なレポートが多く、「レポートを自動で生成したい」というレポート提供側の目的が「有用なデータを得る」というクライアント様側の目的よりも優先されている製品が多い状況です。
当社のWEB解析サービスは、「有益なデータを提供する」という目的に軸足を置いて展開しており、これまでも「トラストモニター」で解決できない多くのクライアント様に対して、個別に設計したレポートを提供してきました。

このたび、個別設計レポートに対するニーズが「トラストモニター」のニーズを大きく超える状況となり、個別設計レポートを提供するプラットフォームとして「CLAY」を提供開始することとなりました。

■「CLAY」の特長

「CLAY」は、分析対象となるサイト毎に個別に設計したレポートを提供するプラットフォームです。
本当の意味で有用なデータを得るためには、サイトのタイプや目的、市場競争力を踏まえて観察するべき指標を策定し、個別にレポートを設計する必要があります。しかし、すべてのサイトごとに0からレポートを設計していては、初期導入時のコストが高くなりがちです。

当社では、これまで2,000以上のWEB解析レポートを作成してきた経験の過程で、レポートをビジネスモデルごとにパターン化しています。
そのパターン化されたレポートを、さらに当社で独自に仕組化したレポート作成フローで行うため、優れた個別設計レポートを抑えられたコストでご提供することが可能です。

■対象となるWEB解析ツール

「CLAY」は、GoogleAnalyticsとAdobeAnalytics(旧SiteCatalyst)を基本の対象ツールとしております。
但し「CLAY」は飽くまでWEB解析レポートのプラットフォームです。
上記ツール以外でも対応可能な場合もございますため、お気軽にお問合せ下さいませ。

■代理店様、制作会社様のレポート工場として

当社のレポートサービスは、基本的に二次展開を自由としております。
ロゴや著作権表示も任意のものを設定できるため、代理店様や制作会社様が自社のレポートサービスとして自由に二次展開することができます。

当社を、ぜひレポート工場のようにお使い下さいませ。

以上のように、『CLAY』は定型レポートでは課題解決に至らない、本当の意味でクライアント様の課題を解決できるレポートサービスです。
全国の少しでも多くのお客様が、WEBサイトから有益なデータを手にすることができ、マーケティングに活用できることを目的としてサービスを展開して参ります。


以 上