新着情報What's New

サポーターが作るソーシャルサッカーマガジン『CHANT』を公開

2014-03-24

2014 年3月24 日

株式会社サードパーティートラスト

代表取締役 上村 謙輔

サポーターが作るソーシャルサッカーマガジン『CHANT』を公開

~「クラブ支持率」や「ユーザー投稿」で楽しめる、サポーターが主役のサッカーメディア~

株式会社サードパーティートラスト(本社:東京都新宿区、代表取締役:上村謙輔、以下当社)は、サポーターが記事を作るソーシャルサッカーマガジン『CHANT(チャント)』(http://chantsoccer.com/)を公開しました。

d8947-2-343381-0

市場の背景 これまでのサッカーメディアはプロの記者が情報を発信し、それをサッカーファンが受け取るという一方通行の関係でした。
それらの記事は大変興味深い一方で、有名選手や人気クラブの記事に偏ってしまう傾向があり、またレフェリングや2シーズン制への移行など公に発信しにくい情報についての言及が積極的ではない等、サッカーファン全てを満足させるには十分ではなかった側面もあります。

誰もが簡単に情報を発信することができるようになった現代においては、サッカーの見識が深い一般のサッカーファンが書くブログ記事等で、プロの記事を凌ぐほど面白く広く読まれる記事が多く生まれています。
当社は、これらのサッカーファンの声が集まり、情報を発信し合える場を提供することで、これまでのサッカーメディアよりも面白い「新しいサッカーマガジンの形」が作れるのではないかと考え『CHANT』を企画しました。

CHANT」の特長 CHANTのコンセプトは、「サポーターが作るソーシャルサッカーマガジン」です。
サポーターが発信する情報を中心にサポーターが集まり、そこから興味深い記事や議論が生まれるための機能を用意しています。
以下にCHANTの主な機能を紹介しています。

・クラブ支持率
各ユーザーが好きなクラブを登録し、そのクラブのチーム状況について「支持する/しない」という投票をすることができます。その投票結果は「支持率」として各クラブ別ページに表示されます。
クラブは1年を通して、順風満帆に行くことはありません。
サポーターの気持ちの変化を数値の動きとして視覚的に楽しむことができます。

・記事投稿機能
ユーザーの方自身が記事を書いて、投稿をすることができます。
記事は「コラム」「マッチレポート」「まとめ」「ニュース」「日記」など様々なテーマで書くことができます。

・クラブ別ページ
サポーターの方々が興味のある情報は、「ファンであるクラブ」の情報です。
CHANTは、ユーザーが興味のある記事をすぐに見つけられるよう、日本代表からJリーグ、Jリーグを目指す地域クラブから海外ビッグクラブまで、100近くのクラブ専用ページを用意しています。

・イエローカード評価機能
記事やコメントに対して良評価またはイエローカードの評価をすることができます。
一定の基準でイエローカードが集まったコメントは、レッドカードと判定されて非表示となります。
コミュニケーションサイトで起こりがちな荒らし行為に対して、ユーザー同士で自浄できる仕組みを用意しています。

今後の展開
今後は、よりサッカーファンの方々が楽しめるよう、レフェリングに対して議論するコンテンツ「審判批評」や、テーマを掲げて議論をする「討論場」など、よりサポーター目線で楽しめるコンテンツを公開予定です。

以上のように、『CHANT』は、これまで一方通行であったメディアからサッカーファンへの情報発信の関係に「サポーター同士が情報発信をする」という新しい選択肢を作りました。
日本のサッカーファンがCHANTを利用することで、よりサッカーを楽しむことができ、日本のサッカーが少しでも盛り上がるようサービスを展開して参ります。

以 上

==================================================================
【株式会社サードパーティートラスト 会社概要】
設 立: 2011 年7月7日
代 表 者: 代表取締役 上村謙輔
事業内容: インターネットメディア事業
住 所:〒160-0022 東京都新宿区新宿5-4-1 新宿Qフラットビル905
==================================================================
【本リリースに関するお問い合わせ】
株式会社サードパーティートラスト CHANT運営局
e-mail: chant@3pt.co.jp
なお、本サービスの詳細は、下記WEBサイトをご覧ください。
http://chantsoccer.com/
==================================================================